これが一番大事!任意整理中の返済の遅延はダメ

これが一番大事!任意整理中の返済の遅延はダメ

 

任意整理で失敗しないようにするために一番重要なこと。これは返済を遅れない。

 

私もそうですが任意整理を依頼した司法書士・弁護士の方にこれは必ず言われます。
任意整理中の返済が遅れた場合、債権者から残りの借金の一括返済を求められることもあるそうです。

 

そうなってしまっては任意整理は失敗に終わってしまいます。

 

ですから絶対返済の遅れには気を付けなければなりません。

 

遅れない方法としては…

 

まず私の場合任意整理を行うとなると返済額を司法書士さんに返済額の希望を聞かれましたので、おそらくみなさんも同じように聞かれるとおもいます。
この際正直に返済できる金額を伝えましょう。
早く返そうと無理のない金額を言ってしまうとのちのち失敗の原因になりかねません。

 

 

 

私の場合3年が一般的な任意整理を5年かけて行いました。
これは代理人さんの配慮も大きいですが、金額の負担が大きくなるのであれば期間を延ばしてもいいと思います。

 

 

また返済が万が一遅れる場合は司法書士さんへ前もって連絡しましょう。
私は返済を遅らせたことがありませんので、遅れる場合は必ず事前に連絡してくださいと言われました。

 

 

 

とにかく任意整理を失敗しないためには返済を遅延しないように心掛けなければいけません。